コンタック鼻炎Zについて、薬の使い方や特徴は?どんな人におすすめ?

コンタック鼻炎Zについて、薬の使い方や特徴は?どんな人におすすめ?

当ページではコンタック鼻炎Zについてご紹介します。
コンタックという名前をご存知の方も多いのではないでしょうか。風邪薬など、コンタックという商品名で様々な商品が発売されています。


よく広瀬すずさんがCMをやっていますよね!そんなコンタックですが、グラクソスミスクラインという外資系の会社が発売している製品になります。

そんなコンタック鼻炎Zですが、こちらにはセチリジンという成分が入っています。
実はこのセチチリンという成分はかなり有名で、以前は花粉症治療薬のジルテックという医療用医薬品でかなり売れていた商品です。
私も学生時代、セチリジンという成分はよく目にしていました。またこのセチリジンを改良した製品も、医療用医薬品だけですが発売されています。

そんなコンタック鼻炎Zの使い方ですが、
1日1回、寝る前に1錠の服用で鼻水・くしゃみ・鼻づまりに効果を発揮します。花粉症に服用する際には症状が出始めた段階から早めの服用をおすすめします。
コンタック鼻炎Zは15歳以上の方のみ服用が出来る薬です。
ただしコンタック鼻炎Zの場合クラリチンEXやアレグラFXと比較して、眠くなりやすい成分となっています

そのため、添付文書には服用後,乗物又は機械類の運転操作をしないでください(眠気等があらわれることがあります。)という注意書きがあります。

そのため、風邪薬などで眠くなるような方は眠気が出やすいかもしれません。
➡︎そのため、受験生やテスト勉強を控えている方、車の運転がある方、日中仕事のある方は少し向いていないかもしれません。

ただその反面、効果に対する評価は高くクラリチンやアレグラで効果不十分の場合も、コンタック鼻炎Zを飲むと症状が和らぐ事も多いです!そのため今飲んでいる薬の効き目が弱いようであれば、コンタック鼻炎Zに切り替える、というのも1つの手段かと思います!

自分にあった花粉症の薬を見つけるのは難しいと思いますが、一度見つけてしまえば後は楽チンです!是非試してみてください!

価格はメーカー希望小売価格で14錠1,886円、10錠1,600円となっています。

風邪薬で眠くならないような人なら、1日1回服用のコンタック鼻炎Zはおすすめですよ!

まとめ

風邪薬で眠くならない人や、効果を求める人にはコンタック鼻炎Zがおすすめ!

・1日1回の服用で済むので、花粉症の薬を飲み忘れやすい人にはおすすめ!

・他の花粉症の薬で効き目が悪い場合には、選択肢の1つとしておすすめ!