アイフリーコーワAL10mLについて、薬の使い方は?どんな人におすすめ?

花粉症の目薬のアイフリーコーワ

アイフリーコーワAL10mLについて、薬の使い方は?どんな人におすすめ?

当ページではアイフリーコーワについてご紹介します。
皆さんはアイフリーコーワについてご存知でしょうか?アイフリーコーワにはこんなキャッチフレーズがあります。

しみにくい やさしい さし心地

実はアイフリーコーワにはメントールなどの清涼化剤が含まれていないので、刺激が少なく優しいさし心地なのです。
そのため目薬の刺激に弱い人にはおすすめです!
私はスッキリしたいので、どちらかと言うと清涼剤が入っている方が好きなのですが。好みは人それぞれですからね!笑

そんなアイフリーコーワですが、アシタザノラスト水和物という成分が配合されており早めの時期から使用すると効果的と言われています。
これは細胞膜を安定化させて、アレルギー症状を引き起こすヒスタミンなどの遊離を抑制する作用によるものです。

またアイフリーコーワは点鼻薬と併用しても、車などの運転操作が禁止されません。つまり眠くなりにくいと言うことですね。
➡︎受験生や車の運転がある人、平日仕事がある人などにはおすすめですよ!

そんなアイフリーコーワの使い方ですが、1回1~2滴、1日4回(朝、昼、夕方及び就寝前)点眼するとされています。
個人的に点眼薬は1日何回かに分けて使った方が効果が高いと考えているので、1日4回は非常に良いと思います!

症状としては、花粉、ハウスダスト(室内塵)などによる次のような目のアレルギー症状の緩和:目のかゆみ、目の充血、なみだ目、異物感(コロコロする感じ)、 目のかすみ(目やにの多いときなど)などに効果があるとされています。

またメーカー希望小売価格は10mL1本で1,480円とされています。
⬇️⬇️ネットで買う方がお得でおすすめですよ!!⬇️⬇️

【第2類医薬品】アイフリーコーワAL 10mL ※セルフメディケーション税制対象商品

新品価格
¥950から
(2019/3/7 23:32時点)

まとめ

清涼化剤が含まれていないので目薬の刺激に弱い人にはおすすめ!

アシタザノラスト水和物という成分が配合されており早めの時期から使用する事がおすすめ!

・眠くなりにくいので、受験生や車の運転がある人、平日仕事がある人などにはおすすめ!