ザジテンALスプレーαについて、薬の使い方は?どんな人におすすめ?


ザジテンALスプレーαについて

当ページではザジテンAL鼻炎スプレーαについてご紹介します。
ザジテンは花粉症の内服薬・点眼薬もあり、内服薬は「ザジテンALカプセル」と言う商品名で販売しています。
➡︎ザジテンALカプセルについてはコチラ!

薬効成分としてはケトチフェンが含まれていて、抗アレルギー、抗ヒスタミン、抗炎症作用を兼ね備えた花粉症などのアレルギー性鼻炎に使用する点鼻薬となっています。
そんなザジテンAL鼻炎スプレーαですが、3つの特徴を兼ね備えています。

液ダレしにくい高粘度の薬液を採用している!

ザジテンAL鼻炎スプレーは薬液が高粘度になっており、鼻の奥までしっかりと密着する事で長く鼻に留まる特徴を持っています。
そのため薬液に含まれている薬効成分が効果的に浸透するのです!!

液ダレしにくいのは非常に良いです。点鼻薬を使った人には分かると思うのですが、花粉症シーズンに点鼻薬を使った際にサラサラの液体だと噴霧した後に垂れて口に入るんですよね・・・。

いちいちティッシュで拭くのが非常に億劫なので、高粘度で液ダレしにくいのはとてもありがたいです!!花粉症以外にティッシュを使うの、ちょっと勿体無いですよね・・・。
➡︎液ダレが気になる方にはおすすめです!!

エアレス容器を採用している!

エアレス容器ってご存知ですか?実は化粧品でもよく見かける容器です。
このエアレス容器は

どんな角度(逆さ、横向き、縦向き)でも定量噴霧が可能なのです!

これって凄いと思います。
だって寝ながらも噴霧出来るんですよ?どうしても前を向いて点鼻薬を使うことって出来ない場面があると思います。そんな時にザジテンALであればどんな角度でも使えるんです!!非常に便利なので花粉症の方にはおすすめです!

清涼成分があるもの・無いもので2種類ある!

点鼻薬の場合、スッキリとしたクールタイプが好きな人と、スースーするのが嫌な人に別れますよね?
ザジテンの場合は優しい使い心地のザジテンAL鼻炎スプレーαと、
クールな使い心地のザジテンAL鼻炎スプレーαクールの2種類があります!

この部分は好みがハッキリ分かれる部分なので、このように2種類あると非常にありがたいです!
清涼成分で使い分け出来る点は非常におすすめです!

そんなザジテンAL鼻炎スプレーαの使い方です。
成人(15才以上)及び7才以上の小児が使える薬となっていて、
1回に1度ずつ、1日4回(朝・昼・夕方及び就寝前)両鼻腔内に噴霧してください。
7歳以上でも使える点は非常にありがたいですね!

いかがでしたでしょうか。
花粉症の鼻づまりって非常に辛いですよね?ザジテンAL鼻炎スプレーは利便性や性能が非常に高いので、花粉症で困っている方にはおすすめです!

メーカー希望小売価格は1本で2,138円となっています。
⬇️⬇️ネットで買うのもおすすめですよ!⬇️⬇️

【第2類医薬品】ザジテンAL鼻炎スプレーα 12mL ※セルフメディケーション税制対象商品

新品価格
¥1,440から
(2019/3/7 23:35時点)

【第2類医薬品】ザジテンAL鼻炎スプレーαクール 12mL ※セルフメディケーション税制対象商品

新品価格
¥1,530から
(2019/3/7 23:37時点)

まとめ

・高粘度の薬液のため、液ダレが気になる人にはおすすめ!

・エアレス容器を採用しているため、どんな角度でも定量噴霧が出来る!

・清涼剤があるクールタイプと無いものがあるため、好みでしっかり使い分けられる点がおすすめ!

・7歳以上でも使えるので、鼻づまりなどが気になるお子さんにおすすめ!